ブログが続かないわけ

この日記のはてなブックマーク数
Webエンジニアが思うこと by junichiro on Facebook

MacPorts でgit をインストールするのが大変なわけ

このエントリーを含むはてなブックマーク hateb
ほとんど推測の域を出ないのだが。

git-core が依存しているパッケージにncurses というものがある。何をやるものか詳しく知らないが、git-core +svn をインストールするためにはこのncurses の最新版が必要らしい。

僕のMac はcase sensitive なファイルシステムを採用しているのだが、ncurses の最新版はcase sensitive なファイルシステムでは特定のオプションをつけなければコンパイルできないらしい。

port でこの問題を解決するためにはncursesw を先にインストールすればいいらしい。

しかし、これをインストールするのがまた面倒だ。これを再度インストールするためには、なぜか port upgrade ncursesw でうまくいかないので、一度アンインストールしてから再度インストールしなければならない。ところが、これをアンインストールするためには、これに依存しているものを先にアンインストールしなければならない。

これに依存するものは、そう、もちろんncurses だ。で、このncurses を結局一度アンインストールしなければならないらしいのだが、当然これに依存しているものも先にアンインストールしなければならなくなる。これに依存しているパッケージは多い。w3m とかscreen とか。

これらをすべてアンインストールして、やり直せばいけるのかもしれないが、アンインストールしたが最後、再度インストールするときにうまくいかなくなって、にっちもさっちもいかなくなるのは怖い。

Time Machine を使ってバックアップしながらやるという方法もあるけどどうも気が進まない。

だからgit-svn はあきらめた。

英語が苦痛でない方はこんな駄文を読むより下記を読むといい。
この記事のトラックバックURL
http://en.yummy.stripper.jp/trackback/1183902
トラックバック
コメント









関連情報