ブログが続かないわけ

この日記のはてなブックマーク数
Webエンジニアが思うこと by junichiro on Facebook

PostgreSQL でCSV に出力する

このエントリーを含むはてなブックマーク hateb

ECCUBE でPostgreSQL とやりあう

久々にPostgreSQL と格闘しなければいけなくなりました。ECCUBE は管理画面でできることはとても限られていて、複雑なことをやろうとしたら、直接SQL を書いてしまうのが手っ取り早いということがよくあります。

結果をExcel などで使う

結果をただながめるだけでなく、Excel などでいろいろと加工したいこともあると思います。そういうときにはCSV で出力してしまうのが手軽でいいです。

psql [dbname] [username] -c '[SQL]' -A -F,

これでできます。(最後の「,」も誤植じゃないです)

オプションの説明

-c より手前は接続に必要な各種情報が必要になります。-c はcommand の略で、postgresql のコンソールに入らずに、その場で指定したSQL を実行します。

-A はpostgresql の出力のフォーマッティング(桁揃え?)を抑制します。

-F は続く指定で、区切り文字を指定できます。-A オプションだけですと、カラムの区切りは|(パイプ)ですが、-F, とすることでその区切りを「,」にすることができます。

これで出力が綺麗なCSV になりました。必要であれば適宜ファイルにリダイレクトして、Excel などで加工すると良いと思います。

以上、10月はなにも書いていなかったので、埋め草的なエントリでした。

この記事のトラックバックURL
http://en.yummy.stripper.jp/trackback/1418102
トラックバック
コメント









関連情報